アダルト情報&風俗情報専門ニュースサイト『OH』

サイトロゴ

バイト先の熟女とヤりたいと言った結果

4月20日 16:54更新

バイト先にとある熟女女性が居た。年齢は大体40代前半、勿論既婚者で子供もいるっぽい。ただバイトに来る度そのが増していってる気がして、俺は限界を迎えそうになっていた。その日も冗談で「セックスさせてくださいよー」とかふざけあっていたら、今日は上がりも早いしお互い時間もあるっていう事で近くのファミレスで飯を食いに行った。するとその熟女が真剣そうな顔で「…本当に私とヤりたいの?」って聞いてきた。マジか!という心の動揺を必死に押さえながら「本当にヤりたいって思ってます」と冷静を装って返事をした。「わかった、じゃあホテルいこ」と言われたので腕を組みながらホテルへ移動。移動中も熟女から漂う香水のいい匂いというか大人の女性みたいな匂いでフル勃起状態だった。「風呂入らなくていいの?」と聞くと「私は大丈夫だよ」というのでそのままセクロス開始。濃厚なフェラチオがめちゃくちゃ気持ちよかった。そしてお待ちかねの挿入。「まだ生理は来てるから、ゴムはちゃんとしてね」と色っぽく言ってくるのにも興奮しながら大人しくゴム着けて挿入。愛液でじゅくじゅくのオマンコをガンガンに突くと喘ぎながら脚でがっちり固定してきた。絶頂まで達した俺はゴム付きのままだったけど膣の一番奥深い所で思いっきり射精。引き抜くとゴムの中には今まで見たことも無い位大量の精液が溜まっていてそれを見ながら「こんなに中出しされたら絶対妊娠しちゃうよ」って言うもんだから本当に孕ませたくなった(笑)。その後はしばらく談笑してまた勃起してきたので二回戦まで頑張った。人生初だったけど、40代の熟女を喘がせるのは最高でした。